歯科衛生士科Ⅰ部(昼間部)

多彩なプログラムで思いやりのある歯科衛生士を育成

実践的な臨床実習に加え、豊富なエクステンションプログラムや少人数教育を通じて思いやりの医療の基本となる“豊かな人間性”を育みます。

知識と心を育む少人数制・担任制

少人数制による授業と担任制にこだわり、いつでも質問しやすい環境づくりと、一人ひとりのスキルや悩みに寄り添う細かな指導を行います。

充実の臨床実習カリキュラム

2年生後期に日本歯科大学附属病院、3年生前期に歯科医院で臨床実習を行い、高度な最先端医療から地域に密着した医療まで幅広く学びます。

臨地実習を通じて現場力を身につける

現場を知ることにより、学びがより深く楽しくなります。小学校、保育園での歯磨き指導や、保健センターの見学など多くの臨地実習を行います。

多彩なイベントで楽しいキャンパスライフ

ウェルネス歯科祭、スポーツ祭、タイケンフェスティバルなど多数の行事があり、グループ校間での交流ができることは、タイケン学園ならではの特徴です。

生徒の声

雰囲気が和やかなのは、担任制ならでは。
不安や悩みを相談できる環境です。

私がウェルネスを選んだ理由は、授業見学や説明会に参加した際、先生と生徒の雰囲気が和やかだと感じたからです。
担任制であることがこの雰囲気を生み出しているのだと思います。
担任の先生がクラス一人ひとりを気にかけて下さり、不安なことや悩みを相談できる環境があるので、安心して夢に向かって励むことができます。

歯科衛生士科Ⅰ部3年
中島 紗栄
埼玉県立松山女子高等学校出身

クラスに男子が一人でも、先生や友達に恵まれ楽しく授業に臨んでいます。

私は現在も継続してアルバイトをしている歯科医院で、ウェルネスが男女共学であることを知り、歯科衛生士を志す決心をして入学しました。
クラスに男子一人だったこともあり、最初は不安な気持ちでいっぱいでしたが、頼もしい先生方や友達にも恵まれ、今では楽しく授業や臨床実習に臨んでいます。

歯科衛生士科Ⅰ部3年
桜庭 悠太
埼玉県立浦和学院高等学校出身

時間割

1年次から、基礎知識と専門科目をバランスよくしっかり学びます。

年間行事

1年次・2年次は、スポーツ祭や学園祭など年間を通じて多くの行事があります。

生徒の声

3年間を安心して任せられる学校かどうか知るために、体験入学や説明会は大切です。

ウェルネスを選んだ理由は、接してくださった先生方の笑顔が素敵だったことです。
また、体験入学や説明会に参加して、在校生の声を聞き、雰囲気を知ることが学校を選ぶ上で大切であると思います。
充実した学生生活を送ることができ、ウェルネスを選んで良かったと感謝しています。

歯科衛生士科Ⅰ部2年
樋川 実苗
国立筑波大学付属坂戸高等学校出身

クラスメイトは、みんな同志。春にはみんなで歯科衛生士!

本校の良いところは、少人数制でクラスメイト全員と仲良くなれるため、みんなで助け合い、励まし合いながら向上できること、先生から一人ひとりに行き届く丁寧な指導が受けられることです。
入学時は不安でしたが、先生方が一からわかりやすく教えてくれるため、その心配はすぐなくなりました。
今は国試に向けて頑張っています。

歯科衛生士科Ⅰ部3年
青柳 真子
埼玉県立松山女子高等学校出身

このページの先頭に戻る